• ホーム
  • オーリスタットとオルニチン~便秘解消の大切さ

オーリスタットとオルニチン~便秘解消の大切さ

2019年08月21日
ハンバーガーを食べる男性

オルニチンはしじみなどに含まれている栄養素で、遊離アミノ酸の一種です。
遊離アミノ酸というのは、普通のアミノ酸と違って、たんぱく質にならないアミノ酸です。
現在必要とされている部分に向かってエネルギーになってくれるので、疲労回復などに効果があります。

オルニチンがお酒飲みに良いと言われる理由は、アルコールを無毒化する肝臓の働きを助けるからです。
オルニチン回路というもので、肝臓の細胞でアンモニアを代謝する代謝経路のことです。
肝臓で解毒する際にオルニチン回路がしっかり活動することで、解毒作用が高くなります。

解毒としては、便秘解消も重要です。
腸内に老廃物が滞ったままだと、それが悪いガスを出して血液に混ざり込みます。
すると悪い成分が体全体に巡ってしまい、疲れやすくなったり、血液の流れが悪くなる原因になります。
便秘を解消することで、この悪いガスが発生しなくなり、体の調子が良くなります。

便秘改善のために大切なのは、水分と油の摂取です。
油はダイエットの敵のように言われていますが、適度な油がないと便が硬くなってしまったり、出にくくなってしまいます。

ダイエット中なので油は控えたいという人もいるかもしれませんが、適度な摂取は便秘解消には必要なことです。

脂っこい食事を食べた時には、オーリスタットを使うという方法もあります。
オーリスタットは食べた脂肪分のうち30%を未吸収で排出してくれるので、ダイエット中でも罪悪感なく脂肪分を食べることが出来ます。
便秘解消のために脂質を摂取したいけれどもカロリーが気になる時には、オーリスタットを使ってみると良いでしょう。
オーリスタットはドラッグストアや薬局では扱っていませんが、ネット通販で個人輸入代行業者を通して買うことが出来ます。

関連記事
オーリスタットやサプリメント、サイクリングで肥満解消

美しく痩せるためには運動は欠かすことができません。食事制限は体重を落とすのには役立ちますが、体をしっかり引き締めていくなら適度に運動を行うことも大事です。気軽に行える運動ではサイクリングがあげられます。サイクリングは自転車があればいつでも始めることができますし、爽快感もありますので、ストレス解消にも...

2019年10月13日
症候性肥満の特徴とじゃがいもやオーリスタットの利用

美しく痩せるためには様々な努力が行われていますが、効果的にダイエットを行うにはそれぞれの肥満のタイプを知っておく必要があります。まず肥満には大きく分けて単純性肥満と症候性肥満があります。まず単純性肥満の場合は、体に異常があったり、病気のために太っているというわけではなくカロリーの過剰摂取、食べすぎに...

2019年09月17日
下腹のダイエットにおすすめなオーリスタット

オーリスタットは食欲を抑えたりするタイプのダイエット薬とは違い、太る原因である脂肪の吸収を妨げる効果がある薬です。脂肪の吸収を抑えるのでダイエット効果が出やすいのでおすすめです。オーリスタットの成分には脂肪分解酵素であるリパーゼの活動を阻害する働きがあります。食べ物に含まれる脂肪は腸内で吸収されます...

2019年08月06日
オーリスタットの効果・もやしと入浴でダイエット

オーリスタットは食べた脂肪分のうち、約30%を未吸収で体外に排出してくれる肥満治療薬です。タンパク質と糖質には影響しないので、糖質に関しては糖質カット系の薬を使うとダイエット効果が高まります。タンパク質は体を作る構成成分なので、吸収されるのは大歓迎です。オーリスタットが向いているのは、脂質の多い食事...

2019年07月08日
オーリスタット配合薬を服用する際の注意事項

海外で人気のあるオーリスタット配合薬はダイエットをするのに役立ちますが、薬であるために服用する際には注意しなければならない事もあります。まず、オーリスタットは脂肪の消化や吸収を阻害する作用がありますが、その副作用ともいうべき症状として下痢の症状が現れる事もあります。脂質が消化吸収されずにそのまま排出...

2019年06月19日
脂質に作用するオーリスタットの仕組みについて

最近、海外で人気がある肥満治療薬がオーリスタットです。その評判は日本にも広まっており、ダイエットをしたい人たちの間でも徐々に人気が上がってきています。オーリスタットというのは食事をしながらでも痩せる事が出来るという魔法のような薬です。ただ、食事をしても太らないというのは何か不健康な方法で痩せているの...

2019年06月06日